ま/や/

夢野 さくら(ゆめの さくら)

夢野さくら  
 
ライフチェンジコンサルタント
高校卒業後、100倍という倍率を越え劇団青年座演技部に入団。幼い頃からの夢を叶えて女優となる。その後脚本家に転身し、自らのユニットを立ち上げ演出家としても活躍。TVアニメ「サザエさん」ほか様々な脚本を手掛ける。
2010年10月、メンタルを整えることは人生を豊かに幸せに過ごすために必要不可欠であると考え、起業。その後、ふとした思いつきから自分の理想の未来を脚本にしてみたところ、脚本内容が次々現実化。脚本内に書いた「本を出版する」という念願も叶え、現在はクライアントの人生を変える手伝いをするライフチェンジコンサルタントとして活動。
ボイジャータロットという潜在意識に直接コンタクトするカードを使ったセッションや、引き寄せの法則の誤解を解き、クライアントの人生を大きく変える願望達成コーチングが評判となり、累計約5,000人のクライアントに600,000時間を超えるセッションを行なう人気コンサルタントとなる。
著作は、「未来脚本」「現実が動き出す9つの成功思考トレーニング」「人生を成功へと導く宿命数のなぞ」など多数。

【書籍一覧】