ABOUT:電子出版サロンとは

著者になりたい人たちと一緒に電子出版に関することが学べる
オンライン講座+コミュニティです。

最初にお断りを入れると、ビジネス書・実用書を出版したい人向けになります。
小説・レシピ本・自伝・マンガなどを出版したい人向けではありませんので、ご了承ください。

2012年より電子出版の事業をスタートした「ごきげんビジネス出版」の
編集チームがお送りする、新しいカタチの電子出版サロン。

1カ月ごとに参加でき、知りたい講座や学びを強化したい講座から
気軽に参加することができます!
単月で学ぶ or 3カ月トータルで学ぶことを参加者が選択できます。
オンライン主体のサロンなので、全国どこでも参加可能。
コミュニティで参加者と常に交流も楽しめます。

今回は特に「企画書を作る」というところにフォーカスし、
3カ月間で集中的に学び、出版企画書を仕上げていただきます。

※全3回開催。21年7~9月の参加者を1期生とし、2期生は10月~12月の参加者になります。

【電子出版】……読者がスマホ、タブレット、専用リーダーなどを利用することを前提とした出版形態。さらに、紙書籍として1部から印刷してできるサービスのプリント・オン・デマンド(以下POD)にも対応。環境にも優しい電子書籍+PODの両形態により、サステナブルな出版モデルです。

MENU:講座内容

具体的に何をするか

各月の内容は、動画講座1本の視聴、ライブ配信形式のセミナーや相談・質問会への参加、Slackを利用したコミュニティへの参加(課題提出や参加者との交流)が1つになった、学びと交流が深められる電子出版サロンとなっています。
3か月の講座のゴールは、参加者が企画書を作りあげ、提出してもらいます。ごきげんビジネス出版側で審査し、採用されればもちろん出版です。

7月講座「電子出版 基本のキ&市場を知ろう」

まずは電子書籍の市場を知るところから始まります!
電子書籍との出合い方やターゲットにはどんな人たちがいるのか。
企画書を作るうえで、ここを知っているか知っていないかで大きく差が出ます。
参加費:税込1,980円

8月講座「著者プロフィールをつくろう」

著者として活動していくためには、実はプロフィールがとても重要。
「選ばれる著者」になるために、自分の棚卸しや周りとの差別化のポイントを探っていきましょう。
参加費:税込4,980円

9月講座「企画のつくり方・企画書をつくろう」

テーマの見つけ方、目次の立て方、タイトルの考え方についてなど、
企画書づくりにおいて多くの人が迷う箇所をフォローします。
参加費:税込4,980円

ACCEPTING:受付中の講座と申込み

【講座期間】8/1~8/31
【参加費】税込4,980円
【こんな人におすすめ】
電子出版に興味がある人、電子出版を始めたい人、電子書籍を出したい人、プロフィールをつくりたい人、著者仲間をつくりたい人など


講座の詳しい内容やお申込みはコチラへ!

JOIN:参加方法

TEACHER:講師紹介

ごきげんビジネス出版 編集長
伊藤 守男(いとう もりお)

電子出版という、ネット書店で購入できる電子版とオンデマンド本を組み合わせた出版方式で、国内唯一の商業出版を実現。
2012年からの8年間で、著者300名、発行数400タイトル、総ダウンロード数40万DL以上の実績を誇る。電子書籍がきっかけで、30万部突破のベストセラ―作家も誕生させ、電子書籍マーケティングに強い国内屈指の編集者。また、「新しい本との出会い方」を提案する「人生を豊かにする」本と出会う読書会も主催。

詳しいプロフィールを知りたい方は、こちらをどうぞ。

ごきげんビジネス出版 実績例

電子出版で反響あった書籍が、ほか出版社さまより紙出版を実現!
あなたの書籍が全国書店で販売されるのも夢ではありません。

ごきげんビジネス出版も2020年に初の紙書籍として全国書店へ展開。

ベストセラー作家も電子出版界に参戦!
◆シリーズ90万部のベストセラー「怒らない技術」をはじめ、著書累計は131万部を超える。ベストセラ―作家の嶋津氏。
◆著書に代表作『週末起業』(筑摩書房)、『読書は「アウトプット」が99%』 のほか50冊以上。累計は120万部を超える。ベストセラ―作家の藤井氏
◆20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家の山﨑氏。
◆「伝わる話し方」を教育する株式会社モチベーション&コミュニケーション 代表。中田敦彦氏のYoutube大学に取り上げられ『雑談の一流、二流、三流』は、10万部のベストセラー著者である桐生氏。

FAQ:よくある質問

参加費はいくらですか?

参加費は税込1,980円、8月の講座から4,980円になります。例えば7月回から参加の人は、7月:1,980円、8月・9月回に参加いただく場合は各4,980円となる。8月回から初参加の人は、8月:4,980円、9月回に参加いただく場合は4,980円となる(7月回を補習したい場合は、別途税込1,980円)。

本を出したことがなくても参加できますか?

問題ありません! これから出版したい人にとって、本サロンはオススメの内容です。

誰でも参加できますか?

弊社の取り扱いジャンルはビジネス書や実用書が中心になりますので、小説・レシピ本・自伝・マンガなどを出版したい人はお断りさせていただきます。

各週の課題については毎回提出しないといけないのでしょうか?

いいえ、課題の提出は自由になります。見るだけでももちろん可能ですが、学びを深めたりユーザー同士で意見交換などをできる機会になりますので、積極的にコミュニティに参加いただくのがオススメです。

もう少し詳しく聞きたい、わからない点があるのですが…

今後の電子出版サロンの情報を知りたい方やご質問などは
gokigenlab★startialab.co.jp
(★部分を@マークへ変更してください)
までお気軽にお問い合わせください。
「本を出したい」夢に向かって、あなたのご参加をお待ちしております!
講座の詳しい内容やお申込みはコチラへ!